あなたは大丈夫?和食のマナーについて

恥をかくその前に!正しいマナーを身に付けよう

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

和食の意外なマナー違反!

あなたはいくつご存知でしょうか? 和食の意外なマナー違反は大事な席で相手との関係を悪化させてしまったりするのでしっかりした、正しいマナーを身に付けていなければなりません。 ここでは、当たり前というより、「え?そうだったの?」というようなマナーをご紹介しています。 続きを読む

あなたは知っていた?意外なマナー違反

一つ目が、「手皿」です。
手皿は意外と上品だと勘違いされているマナー違反の一つです。
和食ではできるだけおしぼりを汚さないようにすることがマナーです。
手皿を使うと、汚れた手をおしぼりで拭くことになりますので、マナー違反につながります。
二つ目は、「お椀の蓋」です。
お椀から蓋を外したら裏返しにしておくのがマナーです。
そして、手皿を使わないように大皿のおかずなどはお椀の蓋を使って食べるのがマナーです。
最後に食べ終わった後のお椀の蓋は裏返しまま置いておくのはマナー違反なのです。
では、どのようにするのか?
運ばれてきた通りに戻すのがマナーなのです。
余談ですが、お椀の蓋が外れないことってありますよね。
そういう時は、左手でお椀を強く握るように押さえ、右手は蓋を持って、蓋との間に隙間を作ると簡単に外れます!
三つ目は、「おしぼり」です。
おしぼりは手以外を拭くことはマナー違反なのです。
暑い時に冷たいおしぼりで顔を拭くと気持ちがいいですが、グッと堪えましょう。
もちろんテーブルを拭くのもNGです!
おしぼりは「手」のみを拭くだけにしましょう。
四つ目は「積み重ね」です。
家では食事が終わったら器を積み重ねてしまうという方も多いのではないでしょうか?
実はマナー違反なのです。
器は運ばれてきたままにしておきましょう。
重ねるときに、大きな音がでてしまい、相手に不快な思いをさせてしまったり、器に傷がついてしまうこともあります。

おすすめリンク

世界の食事マナーと和食のマナー

他国の食事マナーとしてはNGでも日本では大丈夫? 他にも世界共通のマナーなど、国によって違ったり、同じであったり様々な違いがあります。 ここではその違いや共通点についてまとめています。 これを読んで整理し、正しいマナーを身に付けて、その料理に合ったマナーを使いましょう。 続きを読む

割り箸の割り方とわさびの使い方

普段何気なく使っている割り箸やわさびの扱い方についてまとめました。 割り箸を横に持って割っていませんか? わさびと醤油を混ぜて食べていませんか? もしかすると今まであなたはマナー違反をしていたかもしれません。 でも、もう大丈夫! これを読んでマナーを守って楽しく食事をしましょう。 続きを読む